あるVo,の日常


by simachang1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

餅つき

12/3の土曜日、我ニョウボはフリーマーケットに出店。
でもって自動的に、私は子供二人と過ごすこととなり、
娘の友達(男の子)ととあわせて4人で出掛ける事と相成りました。
お出かけ先は、私が勤める会社の隣りにある養護施設で
餅つき大会を催すとの事で、これは良い良い(^^)といった軽いノリで決定。
その餅つき大会、餅つく人はなんとビックリ!高田延彦なのだ!
子供達には分かるまい!あの高田延彦なのだ!
そうです、餅つきを一番楽しみにしていたのは、実は私なのです。
さて当日、ニョウボの店に並べる商品を搬入し終えて、
いよいよ餅つきに行くか~と出かけたら、着いてみてビックリ。
開始が10:30から13:30に変更とな????
あららら???と思いつつしょうがないので、しきり直し。
子供からは少しブーイングが出たが、仕方がないと言い聞かせ、
何とかかんとか時間を潰して、13:30チョットすぎに会場に入り。
会場は施設の皆さんの都合もあり室内でしたが、結構な込み具合で、
なかなかの熱気に包まれていました。
しばらくしてから、いよいよ高田延彦入~~場!
うお~やっぱり体がデカイ!それに顔が小さい!まだまだ衰えぬ肉体!
新日時代、UWF時代のファイトが私の頭の中によみがえった!
なんと、奥さんの向井亜紀さんまで登場!聞いていなかったのでビックリした。
そして、餅つきが始まり会場の中は合の手と歓声でにぎわう。
しかし子供達は、だんだん飽きて来てしまった様で、
『疲れちゃったよ~』とチョットギブアップ気味。
私なんかは、高田延彦さんのTシャツ越しに隆起する
広背筋を観ているだけで満足なのだが、子供達はそうはいかない。
K祐もちょろちょろと動き回りだしたので、もう限界かなと思い、
餅つきも終わり、催し物の歌が終わった頃、その場を離れる事にした。
会場を後にし出口に向かうと、先ほどついたお餅が出来あがっていて、
向井亜紀さんが『ありがとうございました~』と出迎えてくれた。
そしたらなんとK祐くん!一直線に向井さんのもとに駈け寄り、
羨ましい事に向井さんに抱っこしてもらってんの。
『可愛いね~』なんていわれてニッコニコの満足顔(#^_^#)
う~ん、小さいながらも男だね~なんてヘンな感心をしてしまった。
そして、お餅をもらい施設を後にしました。
お餅は子供達に全部あげてしまいましたが、とても美味しかったそうです。
しかし、今回の出来事で一番良い思いをしたのは、
いうまでもなくK祐くんであろう。
高田延彦とならび、『向井亜紀に抱かれた男』として、
我が家で語り継がれるのだ(^皿^)
[PR]
by simachang1 | 2005-12-05 21:32 | 生活